資格

こんなにあるぞ! 収納・整理・片づけのプロがよく持っている7つの資格

こんにちわ! イチヒラです。

以前、整理収納アドバイザーについて記事を書きました。
公開講座に行こうと思って、講師の先生のプロフィールを見たときにあることに気づきました。

「なんかいっぱい資格持ってるな・・・」

講師ということもあり、整理収納アドバイザー以外にもいっぱい収納・整理・片づけ系の資格を持っていたんです。
こうなると、プロはみんなどんな資格を持っているのかが気になって仕方ありません。

今回は収納・整理・片づけのプロがよく持っている8つの資格を紹介していきます。

よく持ってる7つの資格

整理収納アドバイザー

ハウスキーピング協会が発行している資格です。
1級を取得しないと「整理収納アドバイザー」として活動はできないため、ほとんどの人が1級を取得しています。

収納・整理・片付けの専門家として活動している人は高確率で持っているので、プロになるなら必須の資格ともいえます。

整理収納アドバイザーになりたいから調べてみたこんにちわ! イチヒラです。 みなさん整理収納アドバイザーって知ってますか? 片付け本なんかをよく見るようになったので、色々...

整理収納コンサルタント

こちらもハウスキーピング協会が発行している資格となります。
整理収納アドバイザー1級を取得している人のみに受験資格があり、1級を持っている人は高確率で取得しているみたいです。
独立起業をしたり、コンサルタントとして活動したい方には必須の資格ともいえます。

住宅収納スペシャリスト

こちらもハウスキーピング協会が発行している資格となります。
こちらは整理収納アドバイザー2級認定講座または整理収納教育士認定講座受講済みの方であれば取得できます。

今回調べたほとんどの方が、整理収納アドバイザー・整理収納コンサルタント・住宅収納スペシャリストのいずれかの資格を持っていました。
同じ協会が発行しているものなのでとりやすいのかな・・・?

インテリアコーディネーター

インテリア産業協会が発行している資格です。

インテリアコーディネーターは、住まい手にとって快適な住空間を作るために適切な提言・助言を行う当協会が資格認定するプロフェッショナルです。

と紹介されており、片づけとは若干違いますが結構な方が取得されています。

片づけや整理・収納以外にもインテリアのコーディネートも業務として行っている方が多いので、取得しているのでしょう。

インテリアコーディネーター資格は年に1回(1次試験と2次試験がある)しか受験できないので、機会を逃すと大変なことになります。
また合格率25%前後なので難易度は高めです。

キッチンスペシャリスト

こちらもインテリア産業協会が発行している資格です。

キッチンスペシャリストは、は、新築やリフォームなどの住まい手のニーズを受けて、快適で使いやすいキッチン空間(機能、設備等)を提案し建築や施工につなぐ仕事をします。

と紹介されているとおり、キッチンに関する資格です。

住宅メーカーやリフォームで働いている方も取得している方が多い資格です。
キッチン周辺の知識も求められるため、収納・整理・片づけ系の方も取得していることが多いです。

インテリアコーディネーターと同じく年に1回しか受験できないので注意してください。
合格率は35%前後なのでインテリアコーディネーターよりは難易度は低いです。

収納検定

日本収納検定協会が実施している検定試験です。
収納王子コジマジックと各分野のプロが作り上げたらしいです。

コジマジックって誰だよ。

とツッコミどころがありましたが、たぶん収納業界では有名な方なのでしょう。

お部屋をきれいにキープするための知識と技術、そしてお子様に伝えるためのテクニックなど、目的に応じて”楽しみ”ながら身に着けることができる学習機会と検定試験です。

とあるように、自分だけでなく子育てにも役立つ検定試験です。
5級から1級まであり、5級と4級(4級は低学年・高学年の2つある)は子供向けです。
大人は3級から順番に受けることになるのですが、整理収納アドバイザー1級か2級を持っていると3級試験は免除され、2級試験から挑めます。
整理収納アドバイザー以外にも3級を免除できる資格があるので、公式サイトで確認してください。

収育指導士

こちらも日本収納検定協会が実施している資格です。
収育に関する指導能力を認められた人が認定されます。
受験資格は収納検定2級合格が必須です。

ワンランク上の資格で収育技能士という資格もあり、こちらは収納技術やDIYなどの技術が優れている人が認定されます。
受験資格は収納検定1級合格が必須です。

最上位資格に収育士がありますが、こちらは収育指導士・収育技能士の2つの資格が必要になります。

最後に

基本的に家に関係する資格が多いですね。
ファミリーを対象に仕事をしている方だと、保育士の資格を持っている人が多い印象を受けました。
基本的には 整理収納アドバイザー+整理収納コンサルタント+インテリアコーディーネーターの組み合わせが多かったです。

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。