ミニサイトの作り方・アクセスの増やし方の参考書2冊を読んでみました

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

最近ミニサイトにも興味が出てきました。

ミニサイトを始めてみようと思い、まずはAmazonで参考になる本がないか探したところ、2冊ほどよさげな本があったので早速購入しました。

今回はミニサイトの作り方・アクセスの増やし方の参考書2冊を読んでみたレビューをしていきます。

今回読んだミニサイトの指南書

ミニサイトをつくって儲ける法

ミニサイトをつくって儲ける法

多数のミニサイトを運営し、「ミニサイトづくり職人」を名乗っている和田亜希子さんの著書です。

ミニサイトの作り方、マネタイズの仕方が紹介されています。
全体的にはミニサイトの作り方が大半をしめており、かなり詳しく紹介されている印象を受けました。

2016年に出版された本ながら、今でも通用する内容なのでミニサイトを始めたい方にはうってつけの1冊です。

素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法

素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法

ブログの書き方、Facebook広告運用などのアドバイスを行っているWEBマーケティングコンサルタントの中嶋茂夫氏の著書です。
代表的なミニサイトに「マイルの達人」があり、本書でも「マイルの達人」についてよく触れられています。

本のタイトル通り、アクセスを集める方法がメインの内容になっています。
もちろんミニサイトの作り方も紹介されていますが、あまり詳細に書かれている印象はありませんでした。

アクセスを集める方法はブログ運営にも応用することができるので、ミニサイトを作りたい方以外にも参考になります。

個人的にはKindle版がなかったのが少し残念でした。

2つの書籍の違い

「ミニサイトの作り方重視」か「記事の作り方重視」か


同じ「ミニサイト」をテーマにしているにも関わらず、どちらも注力している内容がかなり違いました。
 
「ミニサイトをつくって儲ける法」はミニサイトの作り方の解説にかなり力が入っています。

「ミニサイトってどんな風に作ればいいの?」

という方はまずは「ミニサイトをつくって儲ける法」を読んでみるといいでしょう。

テーマの絞り込み方・企画書の作り方・ミニサイトの構成などが詳しく紹介されているので、この本を読めばかなりのスピードでミニサイトを作ることができます。

イチヒラ
イチヒラ
ミニサイトを作ってみたいなら、「ミニサイトをつくって儲ける法」がオススメ!

 
続いて「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」は、ミニサイトの作り方というより「儲かる記事の作り方」に力がそそがれている印象を受けました。

ミニサイトの構成などについては余り説明がなく、「こうやって記事を書く」「キーワードはこうやって見つけろ!」みたいな内容がかなり多いです。

ミニサイトの記事づくりだけでなく、ブログの記事作りにもメチャクチャ参考になるのでブロガーさんには非常にオススメです。

イチヒラ
イチヒラ
ミニサイトの構成とかが決まって記事を書き始めたら「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」がオススメです!

マネタイズについても注力している内容に違いがある


ミニサイトの最終目標はもちろん「お金を稼ぐ」です。

しかし、マネタイズ面でも注力している内容に違いがありました。
 
「ミニサイトをつくって儲ける法」はミニサイト内で収益を上げることがメインの内容でした。

アフィリエイトやアドセンス・純広告といったモノをつかって、サイト内で収益を上げる方法について詳しく解説されています。

個人的には結構知っている内容が多かったのが、少し残念でした。

ただ、ミニサイトで確実に収益を上げていきたい初心者の人は「ミニサイトをつくって儲ける法」がオススメでしょう。

イチヒラ
イチヒラ
ミニサイト内での収益化以外にも、ミニサイトを電子書籍化するマネタイズ方法や、サロンビジネスについても少しふれています。

 

「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」は、ミニサイト内での収益化についてはあまり書かれていません。

というのも本書では「マイルの達人」というミニサイトを参考事例にしており、「マイルの達人」ではアドセンス広告を使っていません。

クレジットカードのアフィリエイトと、有料セミナーを開いてその参加費で収益を上げています。

そのため、どうやって有料セミナーに誘導するかといった方法が紹介されています。

イチヒラ
イチヒラ
メルマガやLINE@・Facebookをつかって収益化をスピードアップする方法が紹介されてるのもポイント!

結局「わたし」はどっちの本がオススメ?

はじめてミニサイトを作る人は「ミニサイトをつくって儲ける法」がオススメ


「ブログはやったことあるけど、ミニサイト始めてつくる」

という人には「ミニサイトをつくって儲ける法」がオススメです。

ミニサイトはブログと違ってトップページの構成や、カテゴリーをかなりしっかりと考えて作らないといけません。

特化型ブログを作っている人は比較的ミニサイトを作るときも悩むことが少ないでしょうが、ボクのような雑記ブログを書いている人にはなかなか難しいです。

「ミニサイトをつくって儲ける法」はミニサイトの作り方特化した内容なので、本の通りに作っていけば比較的簡単にミニサイトを完成させることができるでしょう。

「ミニサイトをつくって儲ける法」がオススメな人
  • ミニサイトを作りたいけど、テーマ・ネタだしに困っている人
  • まずはミニサイトを作ってみたい人
  • しっかりとしたミニサイトの作り方を学びたい人
イチヒラ
イチヒラ
とくにテーマの絞り込み方や、ミニサイトの企画書の作り方はとっても参考になる!

アクセスをしっかりと稼ぎたい人は「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」がオススメ


ミニサイトをすでに持っている、特化型ブログを運営している人にとっては、「ミニサイトをつくって儲ける法」はすこし物足りないでしょう。

どちらかといえば、アクセスをアップしてどんどん収益化していきたいと考えているはずです。

そんな方には「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」がオススメです。

ミニサイトの作り方というより、アクセスアップする記事の書き方やキーワードの探し方が多く、ミニサイトを作ってしまってさらにステップアップしたい人にはうってつけの本です。

本の名前に「ミニサイト」の文字が入っていますが、ブログでも全然応用できる内容なので、ブロガーさんにもオススメの内容となっています。

「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」がオススメな人
  • 過去にミニサイト・ブログを運営したことがある人
  • アクセス数を伸ばしたい人
  • アクセス数はあるのになかなか収益が上がらない人
  • 記事の内容を充実させたい人
イチヒラ
イチヒラ
Googleからの流入以外にもアクセスを上げる方法も紹介されているぞ!

実際にこの2冊を参考にしてミニサイトを作ってみた!


実際に「ミニサイトをつくって儲ける法」と「たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」を参考にしてミニサイトを作ってみました!

犬の飼い方をテーマにしていますが、差別化を図るために一人暮らしで犬を飼っている経験を生かして「一人暮らしの犬の飼い方ガイド」としました。

サイトの作り方は「ミニサイトをつくって儲ける法」を参考に、記事の書き方は「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」を参考にしています。

ミニサイトをつくって儲ける法の参考ポイント
  • ミニサイトの構成など大まかな作り方
  • 企画書の書き方やテーマの絞り込み方法
たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法の参考ポイント
  • 読まれる記事の書き方
  • キーワードなどのリサーチ方法
ミニサイトの指南書を読んで「ひとり暮らしの犬の飼い方ガイド」を作りました!今回作ったミニサイトはミニサイトの指南書を参考に作りましたので、紹介していきます!...

まとめ

両方読んでも損は無し!

2冊ともミニサイトについて書かれているにもかかわらず、内容がかなり違いました。

なので、両方読んでも「内容ほぼ同じじゃんか!」ということはなく損することはありません。

個人的には

  1. ミニサイトをつくって儲ける法
  2. 素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法

の順番で読んでいったほうがミニサイト作成・運営のスキルが身につくのではないかと思います。

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。