ブログ運営

ミニサイトの指南書を読んで「ひとり暮らしの犬の飼い方ガイド」を作りました!

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

みなさんはミニサイトを作ったことありますか?

ボクは今までプライベートではブログしか作ったことなかったので、今回はじめてミニサイト作りに挑戦しました。

2018年4月下旬には公開してツイッターのほうでは紹介していたのですが、こちらのブログで紹介するのを完全に忘れていました(笑)

今回作ったミニサイトはミニサイトの指南書を参考に作りましたので、紹介していきます!

今回作ったミニサイトについて

「ひとり暮らしの犬の飼い方」をテーマにしました


今回作ったミニサイトは「ひとり暮らしの犬の飼い方」をテーマに作りました。

テーマとタイトルが完全に一致していますが、下手に凝ったタイトルにするよりも「ひとり暮らしの犬の飼い方をテーマにしてるんだよ~」というのがわかりやすいので、テーマをそのままタイトルにしました。

テーマを選んだ理由としては、自分が実際に一人暮らしで犬を飼っているからにほかなりません。

よく「一人暮らしだと犬は飼えない」という人がいるので、「そんなことないよ!一人暮らしでも犬を飼えるよ!」ということを伝えたくてサイトを作りました。

週1ペースぐらいで更新しています。

ミニサイト作りで参考にした本

今回は「ミニサイトをつくって儲ける法」と「素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法」を参考に作りました。

ちなみに、今回紹介した2冊については以前公開した記事に詳しく書いています。

ミニサイトの作り方・アクセスの増やし方の参考書2冊を読んでみましたミニサイトを始めてみようと思い、まずはAmazonで参考になる本がないか探したところ、2冊ほどよさげな本があったので早速購入しました。 今回はミニサイトの作り方・アクセスの増やし方の指南書2冊を読んでみたレビューをしていきます。...

ミニサイトをつくって儲ける法

ミニサイト作りの有名な指南書です。

ミニサイトを作るのに必要なテクニック、マネタイズに関する情報が詳しく書かれています。

この本の内容に従っていけば、きちんとしたミニサイトが作れるようになっているので、「ミニサイトってどうやって作ればいいんだろう」という人にはうってつけの1冊です。

素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法

本のタイトル通り、ミニサイトでの集客に関する内容に特化しています。

ミニサイトの作り方も書かれていますが、作り方に関しては「ミニサイトをつくって儲ける法」のほうが参考になりました。

「ミニサイト」がテーマになっていますが、内容的にはブログのアクセスアップにも応用することができるので、ミニサイトには興味がないかたにもオススメです。

Kindle版がないのが少し残念な一冊。

ミニサイトを作るときに気を付けた点

テーマとカテゴリーを書き出す

まずは、テーマを考えます。

今回は「ひとり暮らしの犬の飼い方」をテーマにしました。

そして、テーマをもとにカテゴリーを考えます。

「ひとり暮らしの犬の飼い方」がテーマなので、一人暮らしで犬を飼うときに悩む点・楽しみ方なんかをベースにカテゴリーを書き出しました。

どうしてもカテゴリーが浮かばない場合は、テーマに沿った書きたい記事のタイトルをリストアップして、それをグループ分けするとカテゴリーが出せるようになります。

キーワードを決めたら、上位10サイトを研究する

記事を作るにあたって、どういうキーワードならGoogleの検索結果に表示されるかを考えます。

そしてキーワードが決まったら、該当キーワードの上位10サイト(検索結果1ページ目)を研究するようにしています。

見出し・文章・記事の内容をしっかりと研究して記事を作ることで、Googleの検索結果の上位に表示されやすくなります。

記事の研究に使えるのが、後述のXmindという無料で使えるマインドマップツールです。

注意が必要だったのが、完全にマネしないという点です。

完全にマネしてしまうと、逆に検索結果に出なくなるので、自分なりの文章や記事を考えながら記事を作る必要がありました。

「ひとり暮らしの犬の飼い方」がテーマなので、自分の経験を記事に書くようにしています。

ある程度記事が書けたらすぐ公開!

ある程度記事が欠けたら、すぐに公開するようにしています。

最初のころはGoogleにインデックスされるのに時間がかかるので、少しでも早くインデックスされるようにするのが目的です。

また、記事を書いているうちに「あ、こういう記事も書いてみたいな」と頭をよぎることがたくさんありました。

もし「記事を完成させてからじゃないと、公開できない!」と考えていると、頭をよぎった記事に取り掛かるまでに時間がかかってしまい、下手をすると忘れてしまうこともあります。

個人的に記事を書けば書くだけモチベーションが上がるので、最低限公開できるレベルになっていて、次に書きたい記事が見つかっている場合は、未完成でも公開してしまうようにしています。

定期的に記事の内容を見直す

記事を作ってある程度したら、記事の内容を見直すことにしています。

作ったばかりだと、作った達成感のほうが強くて誤字脱字や読みにくい箇所がそれなりにあります。

前述の通り、未完成でも記事を公開することもあるので、未完成記事に内容を追加して完成に近づけたりしています。

また、Google Search Consoleの結果を見て、検索結果が上位に来るように記事の内容を随時更新するようにしています。

ミニサイト作りで利用したツール・プラグイン

マインドマップ作成ツール:Xmind

Xmindは無料で使うことができるマインドマップ作成ツールです。

本来マインドマップを作成するのに使うツールですが、ツリー上にすることができるので、サイトの研究やサイトマップ作成にも利用することができます。

ミニサイトだけじゃなく、ブログ作りのときにも利用できるのでオススメのツールです。

カテゴリー別新着記事プラグイン:List category posts

WordPressの通常機能だと、カテゴリー別に新着記事を表示することができません。

この問題は、カテゴリー別に新着記事一覧を表示してくれる”List category posts”プラグインを導入することで実現できました。

このプラグインを使えば、記事内にカテゴリー別の新着記事を表示できるようになります。

表示できる件数は個別に設定できますし、カテゴリーだけでなくタグでも一覧を作ることができるので非常に便利です。

ちょっとしたプログラムとHTMLの知識が必要ですが、ブログのデザインに合わせた見た目にすることも可能です。

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。