スマホ

iPhoneユーザーだったボクがAndroidに乗り換えて1年がたちました

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

7年以上iPhoneを使っていたボクですが、Androidに乗り換えて1年がたちました!

新卒のときにワクワクしながらiPhone4を買って、以後7年間もiPhoneユーザーだったボクがなぜ1年前にAndroidに乗り換えたのか?

今回はiPhoneからAndroidに乗り換えた理由と、Androidの良かった点・不満点を紹介していきます!

iPhoneからAndroidに乗り換えた理由

SoftbankからLINEモバイルに乗り換えた

ボクは学生時代からSoftbankを利用しており、1年前にLINEモバイルに乗り換えました。

そして当時使っていたのがiPhone6なのですが、最悪なことにSIMフリー端末ではなくSoftbankのSIMじゃないと使えない端末だったんです。

当時のLINEモバイルはNTT DOCOMOの回線だったので、LINEモバイルでは使えません。(最近Softbank回線も選べるようになりました)

LINEモバイルに乗り換えた後もiPhoneを使いたかったら、新しくSIMフリー端末のiPhoneを買わないといけなかったのです。

SoftbankユーザーだったボクがLINEモバイルに乗り換えてから1年がたちましたタイトルの通り、SoftbankユーザーだったボクがLINEモバイルに乗り換えてから1年がたちました。 今回は、LINEモバイルに乗り換えた理由と感想を紹介していきます!...

iPhoneはアホみたいに高い

前述の通り、当時LINEモバイルでiPhoneを使うにはSIMフリー端末に買い替える必要がありました。

DOCOMOのiPhoneを中古で買えば使えましたが、iPhone中古で使うなんて絶対にイヤ。

かといって、新品のiPhoneは7万以上するのでちょっと手が出せません。

ローンを組むという手もありますが、月額料金安くしたいからLINEモバイル乗り換えるのに、ローン組んだら結局月額料金が上がってしまいます。

ボクは基本的にスマホは2年ごとに買い替えるようにしています。

何年も使っていたらバッテリーもへたるし、どこかしら不具合も出てくるからです。

iPhoneは2年も使えば最新機種が出ますし、そのたびに買い替えていたらどんどんお金が飛んで行ってしまいます。

しかもここ数年、新機種が出るたびにiPhoneの金額が上がってきています。

「だったら、スペックを選べて価格も抑えられるAndroidに乗り換えてしまおう!」

と考えて、最終的にAndroidを購入することに決めました。

Androidに乗り換えてよかった点

安い

もうなんていうか・・・・とにかく安い!ですね(笑)

3Dゲームをバリバリやるんじゃなければ、iPhoneの半額程度で充分なスペックのスマホをゲットできます。

ミドルスペックのモノであれば、2回スマホを買い換えてもiPhone1台ぶんぐらいの金額で済むのもイイ!

正直、iPhoneを買うときの「あ~、こんなに高いのか・・・」という感情から解放されただけでもかなりの満足感があります。

イチヒラ
イチヒラ
2台目として購入するのもできる安さがいいですね

スマホ選びの選択肢が広がった

iPhoneはとにかく選択肢が狭かった・・・!

色や容量などは選べますが、カメラにこだわろうと思うとワンランク上のiPhoneにしないといけないのが悩みどころでした。

Androidはそんな悩みから解放されます!

カメラの機能にこだわって他の機能を削ったスマホを選べますし、逆にカメラ機能を徹底的に削って安さだけを求めることもできます。

特に2万~6万ぐらいの価格帯は選択肢がかなり豊富なので、自分のライフスタイルに合ったスマホを選べるのがすごくよかったです。

イチヒラ
イチヒラ
5万程度の価格帯のスマホでも結構いいカメラのついてるものはあります。
ボクはASUS ZenFone 5Qを購入しました。

Androidoに乗り換えて感じた不満点

LINEのトークが引き継げなかった

>iPhoneからAndroidに乗り換える際に、データの移行をする必要があります。

iPhoneだとPCにつないでiTunesを使えば全部のデータを移行することが出来るのですが、iPhoneからAndroidはちょっと手間がかかりました。

ほとんどのデータは引き継げたのですが、LINEのトークが引き継げなかったのが不満です(-_-;)

LINEのトークはiPhone同士やAndroid同士であれば引き継ぐことが出来ます。

しかし、iPhoneからAndroidやAndroidからiPhoneへはトーク履歴を引き継ぐことが出来ません。

イチヒラ
イチヒラ
ちなみにLINEのアカウントや友達、スタンプの購入履歴は引き継げるので安心してください。

使えないアプリがある

日本はiPhoneファーストなところがあり、アプリiPhone版はあるけどAndroid版はないということが、たまにありました。

たとえば、「Snapmart」というユーザーが写真を販売できるWEBサービスがあるのですが、写真を出品するにはiPhoneアプリが必要で、2018年08月16日現在Android版はありません。

また、Android版アプリがあっても、「お使いの端末では当アプリをご利用いただけません」というのがごくまれにあります。

新しい機種だからまだアプリ企業側で動作確認が済んでいないために利用できない場合が多いので、しばらく待てば使えるようになりますが、そこはちょっと不満点ですね。

イチヒラ
イチヒラ
Androidは端末によって画面サイズや機能に違いがあるから、アプリ会社も大変なんだよね(^_^;)

アクセサリー類はやっぱりiPhoneが豊富


カバーなどのアクセサリー類はiPhoneのほうが豊富になります。

日本はiPhone市場が大きいのと、iPhoneは大きさや形がほぼ決まっているので、メーカーとしてはケース類を非常に作りやすいのが理由です。

ピッタリサイズでカワイイスマホケースなんかはどうしてもiPhoneのほうが探しやすく、Androidはデザインにこだわるとフリーサイズのケースを探す必要が出てきます。

イチヒラ
イチヒラ
AndroidでもXperiaなんかは比較的アクセサリー類が豊富!
その反面スマホ本体が高けどね・・・

「え~?iPhoneじゃないの?」となぜかバカにされる

イチヒラ
イチヒラ
誰が何使っていようが本人の勝手だろうがぁぁぁぁぁ!

すいません。あまりにもイライラしていたので叫んでしまいました(笑)

Androidを使っていると、とにかく「え~?iPhoneじゃないの?」と言ってくる人が多いです。

どういうわけか、「iPhoneを持つことがステイタス」みたいな考えを持っている方が一定数いるみたいで、彼らはiPhone以外を持っている人を「iPhone買えない貧乏人」と見下しています。

イチヒラ
イチヒラ
ボクから言わせれば、
バリバリに画面割れたiPhone買い換えないお前のほうが貧乏くせぇんだよ!
って感じですけどね!

さいごに

今のところAndroidから乗り換える予定は無し!

まあ、多少不満な点はありますが、今のところAndroidから乗り換える予定はありません!

たぶんiPhoneに乗り換えたら乗り換えたで、不満は出てくると思いますし(笑)

でも、新型iPhoneがよさげだったら買い替えちゃうかも・・・(笑)

SoftbankユーザーだったボクがLINEモバイルに乗り換えてから1年がたちましたタイトルの通り、SoftbankユーザーだったボクがLINEモバイルに乗り換えてから1年がたちました。 今回は、LINEモバイルに乗り換えた理由と感想を紹介していきます!...
ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。