2つのポイントを押さえて、三日坊主とはおさらば!「まんがで身につく 続ける技術」

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

突然ですが、僕は基本三日坊主です。

ブログはいまのところほぼ毎日続けられていますが、基本的に途中でやめてしまうことが多い。

そんな三日坊主を卒業したくて「まんがで身につく 続ける技術」を読みました。

今回は「まんがで身につく 続ける技術」を読んで得た、三日坊主を卒業するために必要な2つのポイントを紹介していきます。

本書について

「続ける技術」をマンガ化したのが「まんがで身につく 続ける技術」です。

何をやっても三日坊主で成績ビリのサラリーマンである主人公。
そんな彼の上司になった女性に「続ける技術」を学んで、三日坊主を卒業して変わっていくというストーリーです。

主人公は、

  • 英会話教室に行くけど、続かない
  • ダイエットをするけど、続かない

といった、三日坊主あるあるを持った野郎です。
しかし、みなさんもそんな経験があるのではないでしょうか?

本書ではそんな三日坊主の人が三日坊主を卒業できる「続ける技術」が紹介されています。

オススメしたい人

  • いつも3日坊主で終わらせてしまっている人
  • 「根性がない」「意志が弱い」と、人から”できない人”と言われてしまう人

三日坊主を卒業するための2つのポイント

ポイント1:続けるためには2つの行動を知る必要がある!

「よし○○をやるぞ!」

と目標を決めたとします。
ただ何も考えずにやると3日坊主と呼ばれてきた人たちは、確実に途中で断念してしまいます。

まずはその目標がどんな行動に分類されているのかを考える必要があるんです!
分類する種類はたった2つだけ!

過剰行動と不足行動です。

過剰行動とは、簡単に言えば「やめたい・減らしたいこと」です。
喫煙をやめたい・お酒を控えたい・食べるのを控えたい・パチンコをやめたいなどが該当します。

そして不足行動とは、「やりたい・増やしたいこと」です。
運動してダイエットしたい、英会話を習って英語を話せるようになりたい、勉強して資格を取りたいなどが該当します。

僕のようにブログを書いている人だったら「毎日ブログをつける」という目標が不足行動です。

まずは、目標が過剰行動・不足行動のどちらなのかを見極めます。

ポイント2:目標が実行できるように環境を整える

行動の分類ができたら、今度は目標が実行できるための環境を整える必要があります。

「環境を整えるってどうすればいいの?」

と思うかもしれません。

邪魔者を排除し、行動が起きやすい条件を作ることで、環境を整えることができます。

では、「毎日ブログを更新する」という目標を例にしてみましょう。

<邪魔者の発見と排除>

邪魔者とは、「○○の時、ブログを書きたくなくなるな」という行動です。
僕の場合邪魔者は以下の点になります。

  • テレビを見みてしまう
  • 調べ物をしていると、ついついマンガのサイトなどを見てしまう。

この邪魔者を排除するには以下のようにしてみます。

  • テレビのない部屋に移動する
  • マンガ系のサイトはブラウザの設定をいじって、閲覧できないようにする

<行動が起きやすい条件を作る>

つづいて、行動が起きやすい条件を作ります。
行動が起きやすい条件とは、「○○をした後、ブログを書きたくなる・書きやすくなる」という行動です。
ブログの場合だと、

  • ちょっと変わった出来事があった時や商品を買ったとき、スマホなどで書き留めておく
  • 「1記事○○文字以上」などの高いハードルを設定するのをやめて、文字数は少なくてもいいから書くことにする

があります。

ブログだとネタを考えるのが大変です。
スマホなどに書き留めておくと、それがブログのネタになることがあります。
僕の場合、散歩してたら犬をノーリードで散歩している人がいたので、それについて記事にしたことがあります。

犬のノーリード散歩は今すぐやめてほしい。ノーリード散歩が抱える危険性こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です! 犬と散歩をしていたらノーリードのワンちゃんと何度か遭遇しました。 ...

また、よくブログのアクセスアップ方法の記事などを見ると「1記事1000文字以上は書きましょう」みたいなことが書かれています。
ブログの初心者にとってはこの1000文字以上って結構なハードルで、途中であきらめてしまう人が多いです。
諦めてしまうぐらいであれば、1000文字以上にこだわらず、とりあえず書くことに集中しましょう。
慣れてくれば文字数は勝手に上がってきます。
まずは続けることが大事です。

最後に

今回はざっくりと紹介しました。

「まんがで身につく 続ける技術」ではもっと詳しく解説されており、もっと明確に邪魔者や行動が起きやすい条件を知ることができるチェックシートも掲載されています。
このチェックシートに従っていくだけで、簡単に邪魔者などが発見できます。

まんがと解説が交互に掲載されていて、とても読みやすい内容になっているので、三日坊主のかたは本書を読んで三日坊主卒業を目指してみてはいかがでしょうか?

また、本書の著者である石田淳さんは「教える技術」も書いているので、気になる方はそちらも読んでみてください。

先輩に何も教えてもらわなかった人は必見!「マンガでよくわかる 教える技術」こんにちは! イチヒラです。 みなさんに部下や後輩をちゃんと指導できていますか? 2~3年も働いていると部下ができて「じゃ、...
「マンガでよくわかる 教える技術 チームリーダー編」でリーダーに必要な知識を知る。こんにちわ!イチヒラです。 みなさんはチームリーダーになったことありますか? 新人に仕事を教えるのとは違って、個性豊かなメン...
ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。