Kindle Unlimitedを1年利用してみてわかったメリット・デメリット

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

みなさんKindle Unlimitedを利用していますか?
僕は利用し始めてから1年ぐらいが経ちました。

今回はKindle Unlimitedを1年利用してみてわかったメリット・デメリットを紹介していきます。

Kindle Unlimitedって?

メリット・デメリットを紹介する前に、Kindle Unlimitedについてものすごくざっくりと説明します。

Kindle Unlimitedとは「Amazonの電子書籍の読み放題サービス」です!

月額980円払うことで、対象のKindle本を好きなだけ読むことができます。
動画サービスのHuluとかNetflixみたいなやつですね!

Kindle Unlimitedのメリット

なんといっても、本が読み放題の点!

読書家にとっては、「月額で本が読み放題!」っていうのは最大のメリットでしょう!
2~3冊読んだら、元が取れます!

何十冊と読んでも月額分だけというのはとっても嬉しいですね。

意外と最新の本もある

「でも古い本ばっかでしょ?」

と思う方もいるでしょう。

そんなことはありません!

意外と発売してから1か月ぐらいの本なんかもダウンロードできることがあります!

当然比較的古い本も多いですが、新しい本もまあまあの数がダウンロード可能です。
古いといってもここ1年~2年以内の本もかなりの数があるので、決して悪くはないはずです。

Kindle Unlimitedのデメリット

同時にダウンロードできるのは10冊まで

読み放題といっても、一気に数十冊ダウンロードできるわけではありません。

同時にダウンロードできる数は10冊までと決まっています。

11冊目からは、すでにダウンロードした10冊の内からいらないモノを選択して入れ替える形になります。

入れ替えた後に「もう一度読みたいな」と思ったら、もう一度ダウンロードする必要があるので、そこが結構手間だったりします。

定期的に入れ替わってしまう

ダウンロードできる本が定期的に入れ替わってしまうのが残念です。

Kindle Unlimitedがリリースされたとき、結構役に立つ本が次の月にはダウンロード対象外になってしまい、地味に騒ぎになりました。

ダウンロード済みのモノは読み続けることはできるので安心してください。
その代わり、入れ替えを行ってしまうとダウンロードできなくなるのが注意点です。

欲しい本が見つからない場合もある

Kindle UnlimitedはKindle本のすべてがダウンロードし放題になるわけではありません。

お目当ての本が対象外になっていることも多々あります。
とくに最新の本は対象外になっていることが多いです。

もしお目当ての本がダウンロードし放題だったら、迷わずにダウンロードしましょう。
前述したとおり、定期的に入れ替わってしまうので、気を付けてください。

最後に

Kindle Unlimited は、入れ替えがあったり、欲しい本が見つからない場合もありますが、総合的にみるとすごくいいサービスです!
初回の30日間は無料で体験できるので、一度チャレンジしてみてください!

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。