【Bookレビュー】愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

2019年のナゴレプで、前々からお迎えしたかったカメ・ミツユビハコガメをお迎えしました!

ミツユビハコガメはアメリカハコガメの仲間で、水場や陸場を行ったり来たりして暮らしています。

そのためアメリカハコガメはリクガメや普通のミズガメとは違った飼い方が必要で、詳しい飼い方もあまりネットには転がっていません。

そんな時に見つけたのが、今回レビューする「愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術」です!

今回は「愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術」のオススメポイントと、不満点を紹介していきます!

created by Rinker
¥2,700
(2019/12/08 16:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

「愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術」のオススメポイント

アメリカハコガメ初心者~上級者向けまで幅広い内容


こういう動物の飼育本は、初めてその生体を飼育する人向けのものが非常に多く、すでに飼っている人には物足りない内容であることがほとんどです。

しかし本書は約160ページほどしかページ数がないにも関わらず、初心者から上級者まで参考になるほど内容がムチャクチャ濃いです!

なので、アメリカハコガメを飼いたい方だけでなく、すでに飼っている方にもオススメできる一冊です。

初心者向けの内容
  • アメリカハコガメの種類別解説
  • アメリカハコガメの入手方法・選び方
  • ベビー~アダルトまでの屋内飼育の方法(水飼い・陸場メインの飼い方)
すでに飼っている方向けの内容
  • 愛好家の飼育方法
  • 屋外飼育方法
  • 冬眠についての知識
  • 繁殖方法

いろんなアメリカハコガメが紹介されている!


アメリカハコガメとひとことで言ってもいろんな種類がいます。

本書の半分ほどはアメリカハコガメの種類の紹介になっているので、「ハコガメ気になってるけど、どんな子たちがいるんだろう?」という方はぜひとも読んでいただきたいです。

結構名前を聞くミツユビハコガメやトウブハコガメはもちろんのこと、「え?こんなハコガメいたの?」みたいなハコガメも掲載されています。

どの種類もしっかりとした紹介が書かれており、写真も驚くほど掲載されているので図鑑としても優秀です。

ちなみに本書で紹介されているアメリカハコガメは以下の通りです。

紹介されているアメリカハコガメ
  • トウブハコガメ
  • フロリダハコガメ
  • ガルフコーストハコガメ
  • メキシコハコガメ
  • ミツユビハコガメ
  • ユカタンハコガメ
  • ヌマハコガメ
  • キタニシキハコガメ
  • ミナミニシキハコガメ
  • ミナミネルソンハコガメ
  • キタネルソンハコガメ

アメリカハコガメの屋外飼育術が満載!


実は多くのアメリカハコガメは屋外飼育ができます。(当然、冬眠させることが前提です)

というか、大きくなったら屋外飼育のほうがいいらしいです。

本書で紹介されているアメリカハコガメ愛好家のほとんどが屋外飼育をしているので、アメリカハコガメの屋外飼育を検討している方には非常にオススメの1冊です。

屋外飼育する場合の飼育環境や、季節ごとの管理などが詳しく書かれていてメチャクチャ参考になりました。

一軒家で屋外飼育している方ばかりでしたが、集合住宅などのベランダでも飼育することができる方法も紹介されているので、マンション暮らしの方にもオススメの内容です。

アメリカハコガメの繁殖を検討しているなら必読!


爬虫類に限りませんが、ペットを飼っていると「繁殖させてみたい!」と考える方は結構多いです。(実はボクもそのクチです)

しかしいざ繁殖となると、

「いつ頃繁殖させればいいの?」
「卵は何度ぐらいで管理すればいいの?」
「孵化したらどんな感じで飼育すればいいの?」

といろいろな疑問が浮かんできてしまいます。

困ったことにアメリカハコガメの繁殖・卵の管理・孵化後の対応なんかはネットで調べても、ふわっとした情報しか出てきません。

もしアメリカハコガメの繁殖を考えているのなら、まずはこの本を読んでいただきたいです!

本書ではアメリカハコガメの繁殖~孵化後の対応まで、基本的な情報が解説されています。

また、本書で紹介されている愛好家のほとんどの方は繁殖も行っており、各愛好家の繁殖方法なんかも紹介されているので非常に参考になります。

「愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術」の不満点

屋内飼育の参考書としてはイマイチ

本書の一番の残念ポイントなのですが、屋内飼育に関しての記述がメチャクチャ少ないです。

多くのアメリカハコガメは屋外飼育ができる(というか屋外飼育のほうがいいらしい)ので、本書に掲載されている愛好家の方のほとんどが屋外飼育をしています。

なので、屋内飼育したい方やマンション暮らしの方にはあまり参考にならないのが非常に残念

その反面、「すでにアメリカハコガメを屋内飼育していて、そのうち屋外飼育したい!」と考えている方にはメチャクチャ参考になります。

エサについて詳しく書かれていない

普通、こういった飼育本には「○○のエサ」みたいな見出しで、その生体の食べるエサが一覧で分かりやすく紹介されていたりします。

しかし、「愛好家から学ぶアメリカハコガメの飼育術」にはそういったコーナーが一切設けられていません。

アメリカハコガメって何喰うんだよ!

と叫びたくなりますが、正直なところアメリカハコガメって雑食性なのでたいていのモノは食べるみたいです。

一応、各愛好家の飼育方法の紹介ページに「○○と××を与えています。」とは書かれているので、「このエサはオッケーなのか」ということはかろうじてわかります。

さいごに

アメリカハコガメ飼うなら、ぜひとも手に入れよう!

いくつか不満点もありますが、とてもアメリカハコガメ飼育に役立つ内容でした!

ボクもミツユビハコガメを飼い始めてから何度も読み返すほどのヘビーユーザーになっています(笑)

非常に充実した内容なのでアメリカハコガメを飼いたい人・すでに飼っている人にはオススメの1冊です。

created by Rinker
¥2,700
(2019/12/08 16:21:51時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。