ペット

犬の爪切りに悩んでいるなら電動爪トリマーがオススメ!

こんにちは! イチヒラ(@ichihira_tw)です!

犬や猫を飼っている人共通の悩みといえば、爪切りではないでしょうか?

うちのワンコも爪切りがとにかく嫌いで、一本切るのに5分ぐらいかかります。

今回はボクみたいに爪切りに悩んでいる人にお勧めの商品、電動爪トリマーをご紹介します。

電動爪トリマーってこういうやつ

今回購入したのはこれ!

ちなみにAmazonで価格を見ると、大体1,200円ぐらいなのでかなりリーズナブルです。

電池式ですが、電池は付属されていません。
単三電池が2本必要になります。

カバーがついており、小型犬用と中型犬用で用途を分けることができます。

カバーを外すこともできます。

電動爪トリマーがオススメな理由

普通の爪切りよりも長さが調整しやすい

ギロチンやニッパータイプの爪切りだと、数mmずつ切っていくことになるのですが、この調整が結構難しい!
嫌がるワンちゃんの手を持ちながら「短すぎる・・・、あ、今度は長すぎる・・・」と必死に長さを調整して、いざ切ろうとした瞬間に暴れて大変なことになりそうになったりします(笑)

また、ボクが使っていたギロチン式だと見づらくて切る長さの細かい調整が難しかったりします。

電動爪トリマーだとちょっとずつ削ることになるので、切りすぎて出血してしまう心配もありません。

爪切りのパチンッという衝撃がない

うちのワンコは爪切りのパチンッ!という衝撃が大嫌いです。
パチンッとやるたびに体をビクンッとさせて、暴れまわります^_^;

調べてみると結構そういうワンちゃんが多いようで、それが爪切りの嫌いな原因になったりしているみたいです。

電動爪トリマーは爪を削っていくので、パチンッという衝撃が全然ありません。

爪研ぎも同時に行うので手間が減る

ギロチンやニッパータイプだと、爪を切った後にヤスリなどで爪を研いであげる必要があります。
爪を研がないと、抱っこしたときなどに引っかかって人間がケガをしてしまったりします。

この爪研ぎが結構苦手な人が多いのではないでしょうか?
苦労して爪を切り、さあ爪研ぎだ!となったらワンちゃんの我慢が限界にきていたりすることも・・・。
うちのワンコも「早く私を解放しろ」と暴れまくります。

その点、電動爪トリマーはそもそも爪研ぎ用のアイテム。
同時に爪研ぎをやってくれるのでメチャクチャ手間が減ります!

実際に電動爪トリマーを使ってみて

最初は異様な音にワンコがビビる

電動爪トリマーのスイッチを入れると、ヴーンという低い音が鳴ります。
うちのワンコはどうやらその音が若干苦手だったようで、「おいで!」といってもなかなか来ませんでした。

  • 音を何回か聞かせて1本爪を研ぐ。
  • 逃がす。

というのを何回か繰り返すと慣れてきたようで、「おいで」と言えばちゃんと爪研ぎに来るようになりました。
慣れても音自体はあまり好きではないらしく、イヤイヤ爪研ぎを受けています(笑)

それでも今まで使っていた爪切りに比べたら、断然爪の手入れがしやすくなりました。

ちょっと焦げ臭い

実際に軽く削ってみると、焦げ臭いのが気になりました。

注意書きに「ペットの安全のため、爪一本は5秒以上使わないでください。」と書かれているので、かなり熱くなっているのでしょう。

若干気になるのですが、まあ仕方ないと割り切っています。

最後に

いかがでしょうか?

ちなみに今回はワンちゃん用として説明してますが、猫にも使うことができます。

普通の爪切りよりちょっと高い程度なので、ワンちゃん猫ちゃんの爪切りが苦手な人は一度使ってみてください!

ABOUT ME
イチヒラ
イチヒラ
名古屋在住のシステムエンジニアで愛犬家。 おススメ本や 片付け方法、ペットに関する情報、趣味探し、ダイエットの経過などをブログで発信しています。 ドッグレシピプランナー★★を取得しました。